Week1 – HBS生活いよいよスタート

オリエンテーションが先週の水曜日に終わり、HBSでの授業が始まって約一週間となる。HBSの1学期目はかなりタイトになる、という話は聞いていたが、その意味が少しずつわかってきた。授業、スタディグループでの勉強、生徒が企画するイベントへの参加、オリエンテーション、など次々にやることが出てきて、あまり遊びの時間がない生活を続けている。一例を挙げると、下記のような感じ。 8/31(月): 勉強 10時間、授業: 2時間40分、友人との昼食: 1時間、家族との会話: 50分、運動: 30分、睡眠: 7時間、その他 2時間(朝、移動、シャワー等) 翌日の火曜日の会計系でテキストを読まなければいけなかったので、2章を読んで4時間、ケースそれぞれに3時間、で計10時間。ケースは一つ3時間はどうしてもかかるので、翌日が3ケースの日は9時間は予習に必要となる。先週の木、金は3ケースで、水、木の夜は睡眠時間をそれなりに削って勉強していた。 英語圏で教育を受けていればもう少し時間に余裕があるのだろうけれど、僕は海外に住むのは初めてで、英語だと読む速度が10%から20%くらいになってしまうので、なかなか辛い。一日の1/3くらいの時間は英語を読んでいるので、一ヶ月くらいしたら読む速度が上昇するのを期待。 新しいことを毎日学べるのは楽しいし、勉強は好きなので苦ではないのだけど、ここ一週間くらいは常に翌日の予習に追われてほっと一息つく時間が欲しいのも正直なところ。来週の月曜日はLabor Dayで休みなので、三連休中の一日はゆっくりできそう。今週末が来るのが楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください