HBSが本気になってきた

Week12に入り、学生も大学に慣れてきて、リクルーティングやクラブ活動にも時間が割けるようになってきた頃、それに待ったをかけるようにHBSは授業で牙を剥き始めてきた。

今週の月火はFIELD 2のDash!という実践型授業。内容は、あるビジネスに対して、ターゲット顧客にインタビューして、その顧客が抱える課題を見つけ、課題を絞り込み、それに対する解決策を考え、プロトタイプを作り、テストする、というもの。常識的に考えると時間が足りなすぎるので、おそらく相当簡易なものにせざるをえないけれど、それにしてもスケジュールが異常に厳しい。

加えて今週の木、金、そして来週は1日3ケースの日々が続く。ケースもだんだん長くなってきていて、慣れてきて読むのが早くなってきた分を削っていく。一方でクラブの活動も動き出してきて、そのための時間も割かなければいけない。

12月4日が最初の試験であることも含めて、学生を忙しくさせる仕組みとしては、スケジュールを含めてよくできているなと思う。11月、睡眠時間をある程度確保できるように頑張ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です